2017年8月23日 (水)

中川区ツアーへ行ってきました。

久々に中川区ツアーに行ってきました。病院ついでなのですが…。ラ・セーヌの鉄板ナポリタンが食べたかったのですが臨時休業でした…調べていけばよかったです。すっかりその気になっていたのにお店がお休みだった時の絶望感はハンパないですよね。

そこで伊太郎へ。もともとどっちにするか迷っていたのでいいんですけどね。こじんまりしたパスタ屋さんです。ここのキムチクリームが大好きなんです。ウニクリームも好きでしたがメニューから消えてしまってとても残念です。ランチは単品800円、ドリンクセット900円ドリンクデザートセットで950円ととってもお値打ち!夜もそんなに変わらなかった気がします。なんだか落ち着くし引っ越した後もちょくちょく通っています。(前に中川区に住んでいました)

そしてドラッグストアのゲンキーへ。わざわざ…?と思われますよね(-_-;)ゲンキー、ないんです。今のうちのそばには。ゲンキー大好きなんですけどね。我が家の周辺にはスギ薬局しかありません。スギヤマかゲンキーができてくれるといいのですが。でもついお菓子を買ってしまうのでないほうが良いかもしれませんね。

そして去年オープンした珈琲元年へ行ってきました。かき氷がとってもおいしかったです!コーヒーのおまけがラスクで美味しかったです。レジで販売していたのですが一枚40円、5枚200円…5枚買っても変わらないのかと思うと何だか買えませんでした。テラス席もあり、運河を眺めることができるので涼しくなったら良いかもなと思いました。

中川ツアー、次回はハローキッドに行きたいです。

2017年8月19日 (土)

眠れない夜の対策が知りたい

昨夜はなかなか寝付けませんでした。寝る前に保険の話なんかをしていたせいでしょうか。夫の帰りが遅かったので、床に就いたのがすでに二時過ぎでした。いつもなら電気を消して2分後には熟睡しているのですが、なぜか全く眠くありませんでした。あまりゴソゴソと寝返りを打って夫を起こしたら悪いと思い、リビングに移動。

Img_3203

ソファで横になっていましたがなかなか眠りは訪れません。普段ならウサギを触っていると自動的に眠くなるのですがこれも効き目なしでした。仕方がないので眠りを誘うというハーブティーを入れて雑誌をめくっていました。本を読もうかとも思いましたが興奮して余計に眠れなくなりそうだったので雑誌にしたのです。

ですが、全く眠くならず今に至ります。けっきょく一睡もできませんでした。こんなこと年に一度もない事です。それなりに今日も予定が詰まっているのですが…。6時になるのを待って洗濯をはじめました。もう干し終わっています。まあ、予定通りで良しとしようかな。6時起床予定でした。

しかし、保険!来年更新で高くなるので今年中に決めたいのですがなかなかむつかしいですよね。貯金のほうが良いような気がしないでもないですが、いくつまで生きるかわからないので安いのに入っておこうと思っています。

2017年8月17日 (木)

夫婦二人暮らしの外食費を考える

30代の夫婦2人暮らしで、さらに妻の私が専業主婦なのに外食費がちょっと多すぎるのではないかと最近思うようになりました。すごく素敵なお店へ行ったりとかならばまだいいと思いますが、ちょっとした外食…ファミレスとか普通のカフェとかそんな日常的な外食費がかさんでいるのです。大人なのにファミレスが好きなので…。

5月は、特別高い店に行ったりはしていないのに8万越え…。GWだからどこかへ行ったわけでもなく、帰省したり来客をもてなしたりしたわけでもないんです。高収入な家庭ならそんなの全然問題ないかもしれませんが我が家にとっては一大事です。ちょっと気を付けようと思いましたが習慣ですからなかなか変えられません。

7月の集計をしてみたら、5万8千円でした。ただ、今回は1日で2万5千円と言う日があったので、まあ許容範囲内かなと言うことになりました。それは私たちにとってはちょっと贅沢をした日なので、そういうのは良いだろうと。それを抜いたら3万3千円ですから、まあそんなものですよね。

そして外食用の財布を作ることになりました。我が家は完全にカード払いで、100円以下の買い物にもカードを使っています。ポイントが年に数万にはなるのでカード払いはやめませんが、外食費だけはどの程度使っているか意識をするために現金払いをしようと言うことに決めました。残りの金額を見たら抑制にはなるのではないかなと期待しているのですが…どうでしょう?

2017年8月 5日 (土)

豪華客船の旅にいきたい!マツコの知らない世界

マツコの知らない世界の、豪華客船の旅の回を見ました。録画してみているのでもしかしたら結構前に放送されたものかもしれません…。マツコの知らない世界は面白いですよね。世の中にはいろんな人がたくさんいるのだなぁと毎回感心します。私なんて全く普通の部類ですね。

豪華客船の旅について紹介していたのは3回目の登場と言うすみこさん。苗字も漢字も忘れてしまいました。3回ともみていますよ!ホントにきれいな方ですね。オットージャパンが衣装提供とか(笑)素敵な方で、こんなおばあちゃんになりたいものです。(絶対ムリ)

豪華客船で働く人たちの勤務体系を聞いて驚きました。4か月働いて2か月休みとか2か月働いて3週間休みとかそんな感じだそうです。そういう働き方もいいですよね。怠け者の私には無理かもしれませんが…。その為どこに住んでいてもいいそうです!

オールインクルーシブと言うのもいいですよね~!中にはアルコールも含まれるツアーもあるとか。お酒がだ好きな主人にはよくないかもしれませんね(笑)クルーズ…ゆったりの旅のはずが私たちの場合超忙しくなるよね、きっと、と主人と話していました。

豪華客船の旅、一生に一度ぐらいは行きたいですね。来年の結婚記念日の旅行…5周年だからどうかなと思いましたが、やっぱり10周年かな。10周年なら長い休みも取れるかもしれませんよね。そこそこのお値段で行けてしまうものなんですね。もちろん我が家にとってはぜいたくなお値段ですけど。

2017年7月27日 (木)

美容院でイメージが違うとき

今日は美容院の日でした。決めているわけではなくて昨日急に思い立って予約したのですが。できれば3ヶ月に一度にしたいのですが、髪の量が多いのとショートなのとで、2ヶ月で行かざるを得ない状況です。

今の美容院は過去通った美容院で一番気に入っています。思ったような髪型にしてくれるのです。雰囲気も好きだし。ただ、気になっていたのが美容師さんのたばこのにおい。もちろんお店が臭うわけではなく、美容師さんからするだけなのですが、これは何とかならんものかと思いつつも指摘できるわけもなく諦めていましたが、今日はあさイチだったからかタバコ臭がしませんでした。朝一番で行くという解決策が見えてうれしかったです。

美容院で気に入らなかった時は皆さんどうしていらっしゃるんでしょう?私は一度は言うけど、2度目は言えません…。私はできるだけ短くすっきり軽くしてほしいのですが、ボリュームのある髪型が好きな美容師さんっていらっしゃいますよね。ざっくり切るのが好きではない人が。そういう時、どうですか?と言われてもっと切ってほしいと頼んで切ってもらっても「え?切った?」くらいしか切ってもらえないことが多いです。でもなかなか2度目って言えなくないですか?

前に会社の後輩で言えなくて別の美容院はしごしたと言っている子がいましたが、さすがにそれくらい酷かったら言える気がします。でもそこまでじゃないっ場合って言いづらいですよね。ある友達は何度でもいうと言っていましたが…。

2017年7月24日 (月)

今年こそはダイエット…美容よりも健康を…!

万年ダイエッター…とはとても言えません、私。万年「ダイエットしたい」と言っている女です。私にダイエットなんてできるはずないと思って生きてきたので口だけはダイエット…と言いますがムリムリと思って生きてきました。でも、別に出来ないという理由はないんですよね~。どうして無理だと思っていたのでしょう。

何となく今年はやるぞと決意しました。市のスポーツ施設にとりあえず週2で通っています。食事にも気を付けています。朝晩のストレッチも頑張っています。できないという思い込みを捨てようと思いました。(つもり!)もちろん美容も気になるけど40をまじかに控えて健康面が心配なのが大きいです。

Img_2825

秋になったらランニングもしようかな。今の季節たぶん倒れる…走っている方もいっぱい見かけますけどね。あまり無理しても続かないと思うので自分にやさしい感じで続けていきたいです。…甘いかしら…?

あと、邪道と言われるかもしれませんがサプリも気になります。ホンマでっかでやっていた、ギムネマ。美肌研究家の森先生推奨。(ちょっと説得力減?)血糖値の急激な上昇を抑える、老化防止…などと言っていました。飲んでみようかなと思っています。

それから防風通聖散。これも高血圧、腎臓病、糖尿病など…と。漢方と言うだけでちょっと安心感もありますし…安直ですかね。気になります。

でも一番大事なのはやはり食生活を改めることですよね。頑張っていきたいと思います。そのうち良い報告ができるといいのですが…( ˊᵕˋ )

2017年7月20日 (木)

久しぶりにお菓子を作りました

昨日突然お菓子が食べたくなったけどウチには何もなく、買い物に行くのも面倒だったので…だって暑いし夕飯の食材はそろっているしいらないものを買ってしまうのが目に見えていたのでどうしても行きたくなかったのです。そこで、クッキーを焼こうと思い立ちました。クッキーならバター、小麦粉、卵、砂糖さえあれば…!と喜び勇んでバターを開封。あれ…?バターってこんなパッケージだったっけ…?普通紙で包んであるよね?あれ?…となんか違うと思ったらクリームチーズでした。

クリームチーズを開けてしまった…夕飯に使えばいいけど今日の夕食はそういうメニューじゃないし200gも使いきれない…。愕然としました。あきらめて仕方がないのでチーズケーキを焼くことにしました。…が!生クリームがない…。そこで結局買い物へ行きました…。

ついでにバターも買って帰ってクッキーとチーズケーキ両方焼きました。簡単で美味しくていいですよね。夫の誕生日があるのでまあ、そういう事で…と。手作りのお菓子って高くつくし買ったほうがおいしいと思っていたのであまり好きではなかったのですが…上手な人はともかく私レベルでは自己満足でしかない気がして。

自画自賛ですみませんが今回焼いたクッキーがものすごくおいしかったのです。そこそこ有名なお店のクッキーより断然おいしい…焼きたてだから…?いや、今朝食べてもおいしかったです。クッキーだけは前から手作り有りだと思っていましたが、今回は特別おいしく感じました。腕が上がった…?いやいや、練習もしていないしレシピも変えてないしそんなはずないのでたまたま混ぜ具合などがよかったのでしょうね。また作りたいと思いました。

2017年7月13日 (木)

旅行は詰め込み派?のんびり派?

旅行の計画って本当に楽しいですよね~!今は、8月に友達との軽井沢旅行の計画を立てています。私は今までほとんど車でしか旅行したことがなく、電車での旅行は大変だからあまり好きではありませんでした。夫は車の運転が好きなので東京や大阪以外はまず車になります。ですがここ最近、友達との旅行は電車が多いです。電車も結構楽しいですよね。計画の立てがいもあります。すごくぴったりの時間で予定が立てられるとものすごくうれしいのです。

レンタサイクルが好きになったのもあるかもしれません。車だとまあ車で行けばいいかとなってしまいますが、電車で旅行にはレンタサイクルは欠かせませんよね。しかしさすがハイシーズンの軽井沢…電動で二日間借りると6,000円ぐらいかかるそうです。高いな~。

一緒に行く友達が超早寝早起きなので、朝もサイクリングができそうで楽しみです。夫は超朝寝坊なのでチェックアウトぎりぎりまでたいてい寝ています。それはそれでいいんですけどね。たまには朝も出かけたい。朝食前にひとっ走り!

一泊二日なので行きたいところを回ろうとするとかなりの弾丸ツアーになりそうです。そこまで予定を詰め込まず気の向くまま旅行も憧れますが、貧乏性なのでせっかく行くんだから!とついつい予定を詰め込んでしまいます。また来たいねと言いながら絶対二度目はない…あったとしても何十年も後の事になると思うのです。だからつい…いつか私にもそんなのんびり旅行ができる日が来るのでしょうか…?

2017年7月11日 (火)

北京から来た男を読みました

ヘニング・マンケルの北京から来た男を読みました。ヴァランダー警部シリーズのヘニンぐ・マンケルです。じつはヴァランダー警部シリーズは2冊目ぐらいまでしか読んでいないのですが…。亡くなっていたのですね。知りませんでした。

Img_0474全く関係ない六文銭椅子。

しかしさすが人気作家、面白いですね。ミステリーだと思って読んだらいや、もちろんミステリーなんですけどそれに収まらないなんとうかそういう小説なのです。(全く説明になっていない)国際情勢とか私は全く知識がないのでヘ~そうなんだ~ヘ~そうなんだ~という感じで読み進めました。もう少し知識があれば深い理解ができただろうにと残念に思います。

そしてアメリカの開拓時代(なのかな?)にそんな過酷な外国人の強制労働があったとは…。最近遠藤周作とかこういう話を立て続けに読んだために悪夢を見ます。たかだか百年や二百年前…もちろん昔だし知っている人が生きていたりしない時代だけどそこまでものすごい昔と思えない時代ですが、過酷だったのだなぁと思いました。そりゃあそうですよね。

この本も映像化されているんですね。キャストを調べたらなんとビルギッタの夫役はスウェーデンオリジナル版ミレニアムのカッレくんですね~。いい役者さんなのかもしれませんが、どうしてもミレニアムのハリウッド版のダニエル・クレイグと比べてしまうので…。かわいそうですよね。

2017年7月 8日 (土)

ボーンシリーズの原作「暗殺者」を読みました

マッド・デイモン主演のボーンシリーズの原作「暗殺者」を読みました。ボーンさんシリーズ好きなんです。全然違う話なんですね。もちろん話の骨子は同じです。アメリカの工作員(?)で記憶喪失で…というところは。映画のようなテンポの良さはありませんが、面白かったです。映画のマリーがかわいくて好きだったのですが、原作はかなり違う感じの人物設定でした。知的ないい女風です。それはそれでいいけど。

原作者は途中で亡くなって、続きは違う人が書いていたのですね。他の人が書いたミレニアムの続きを読んだときは腹立たしくて仕方ありませんでしたが、そこまで思い入れのない作品だと特に何も思いませんね。世間の評価が気になるところです。

少し古い小説は言い回しが面白くていいですよね。暗殺者では、ボーンがけがをして血が目に流れて目が見えなくなるというシーンがありますがそこで「にわか盲」になった、と表現されていました。こんな感じですごく新鮮です。昭和の小説が好きなのはこれが理由でもあります。今主流の感覚的な表現もそれはそれで嫌いではないですけど。

さて、一作目を読み終えて続きが気になるところですが続編の殺戮のオデッセイ、なんと名古屋市図書館には一冊しかありません。しかも当時の本っぽい。古い本の匂いが好きという人も多いと思いますが、私は苦手です。買ってしまおうか検討中です。メルカリで上下巻で330円で販売されていたのを発見しましたがすでに売れていました。それにしても二冊で330円とは…。

2017年6月30日 (金)

メルカリで雑誌や付録は必ず売れる

メルカリにはお世話になっています。手っ取り早くものを減らすには捨てちゃったりリサイクルショップに持ち込んだりの方がいいと思いますが、今は落ち着いてきたのでたまに出る不用品をメルカリやヤフオクで処分する余裕があります。

Img_3130


女性もしくは子供向けのものはメルカリ、コレクター商品やメンズの服などはヤフオクと使い分けています。雑誌の付録は本当にすごいですね。ファッション雑誌はほとんど買ったことがなかった私もここ数年たまに付録につられてたま~に買います。

今月はリンネルのリサ・ラーソンの保冷バッグがかわいくてつい買ってしまいました。マイキーの保冷シートとベルトはだんなにいらないと言われてしまったので、雑誌とともにメルカリに出品しました。定価は950円ぐらいだったと思いますが、650円で売れました。手数料65円と運賃164円(クリックポストです)420円の利益…つまり保冷バッグを500円ほどでか買ったことになりますね。どうでしょう?まあ買いたい欲を満たしているのでいいかな。雑誌も一応チラ見したし。ゴミにするよりはいいですね。

かごバッグもいくつかありました。気になりつつも見送っていたら現物が見本で出ていたのですがさすがにちょっとちゃっちい感じが否めないですね。慌てて買わなくてよかったです。

2017年6月28日 (水)

母親の老いを受け入れるのは辛い

母は今62歳で、ずっと営業をしてきた人だったのでパソコンはネットに使う程度でした。仕事では専用の端末などは使っていたようですがエクセルやメールソフトはほとんど使えません。たまに自分で使う表のようなものは作成していますが、かなり頑張って作っているようで、もし仕事で使うものだったら私なら及第点はあげられないなという仕上がりです。とはいえ60過ぎたらスマホが使えたらまあ十分ですよね。

私はもうすぐ40で、パソコンはまあ大学生のころからの付き合いです。ネイティブでもないし、そんなに詳しいわけではありませんがエクセルの関数は大好きな人間です。どうしてわからないの!とイライラしてしまうのですが、仕方のない事ですよね…。母に限らずですが教えていてとりあえず今どう操作するかしか覚えようとしないところに腹が立つのですが…。

年配でパソコンを使う環境にいなかった人にはある程度パソコンが使えることというのはすごい事のようで、「あの人はパソコンが使える」と評価されるようです。ですが、下の世代になると「あの人はパソコンしか使えない」という人がいませんか?各部署に一人ぐらいはいたような気がします。英語が話せるというだけで私はすごいと思いますが、英語が堪能な人は英語で何ができるかが重要だと言う、それと同じですよね。

母にそれを言っても理解してもらえません。私は若いと思っているのですが、そこだけはものすごく母がおばあちゃんに思えて悲しいです。これからは徐々に母の衰えを受け入れていかなければならない年齢かと思うと辛いです。でも頑張って今から心の準備をしていかねばなりませんね。

2017年6月24日 (土)

青柳総本家のひとくち生ういろう

青柳総本家のういろうといえば名古屋のお土産としてはメジャーですよね。私は好きで、たまに手土産に使います。いつもデパ地下などで買うので知りませんでしたが、「ひとくち生ういろう」なるものを発見しました。

Img_3131

数種類の味があり、選べます。今回は芋・和三盆・黒糖を選びました。
生ういろうとういうパックされた日持ちのするものもありましたが、今回は夫と二人で食べる為、選べるものがよかったので一口生ういろうを買ってみました。食いしん坊なので本物の写真はありません。写真を撮る前に忘れて食べてしまいます。食べ物の写真を撮れる人がうらやましいです。普通のういろうとは全然違いました。とってもおいしかったです。(夫はおいしいけどやっぱり虎屋のほうが…と言っていた)

青柳総本家といえばういろうとカエル饅頭ですが、カエル饅頭を食べたことがありません。お土産として買ったことはあるのですが。そんなものですよね。ひとくち生ういろうは守山直営店と、KITTEと大須限定販売だそうです。(大須は日にち限定)KITTEの中のお店は、市バスのターミナルの目の前なので私には便利です。昨日も地下鉄で帰るか市バスで帰るか迷っていたのですが、(どちらで帰ってもあまり変わらないので)これが決め手になって市バスで帰ることにしました。帰り際に買えるのがいいですよね。おすすめです。

2017年6月16日 (金)

元気な90歳の親戚のおじさん

祖母のいとこだという東京の親戚のおじさんを15年ぶりぐらいに訪ねました。顔色がよく肌はツヤツヤ、背中も曲がっていなくて90歳とは思えない若々しさ。しかも全然ぼけてない!若いと思っていた祖母よりもっと若い事に驚きました。

祖母は91歳で、歳相応の物忘れと言われる程度のボケ具合ですが、まあ若くて元気な方かなと思っていました。よく食べるし(笑)これはおばあちゃんにももっと頑張ってもらわねばと思いました。

しかも3年前に腰の手術をして今もリハビリ中とのこと。街へ出る時は区で借りている電動の3輪車を使うそうです。奥さんと二人暮らしです。奥さんも同じくらいの歳。やっぱり全部自分でやらなきゃいけないという気持ちが若さの秘訣なのかなと思いました。週に二回ヘルパーさんが、もう2回娘さんが来てくれているという事でした。

娘さんは仕事は関係無いそうですが介護職員初任者研修というヘルパーの資格を持っているそうです。最近は自宅で介護をすることになった人が、そういった資格を取得するケースが増えてきているそうですが、そういうの大事ですね~。

親戚のおじさんは記憶も本当にはっきりしていて、15年前に訪ねたことも覚えていてくれました。嬉しかったです。

Img_3060

その後は近所でこんな洒落たものをごちそうになりました!冗談も言えるオシャレな90歳、ステキでした。こんな風に生きたいものですね。



2017年6月10日 (土)

蒲郡のスーパー銭湯湯の花あじさいはおススメ

蒲郡にあるスーパー銭湯、湯の花あじさいへ行ってきました。蒲郡観光のおわりに。スーパー銭湯で1100円はちょっと高くない?とぶつぶつ言いながら入館しましたが、その値段のおかげか混雑する時間帯でしたがそんなに人はおらずゆっくりできました。

この銭湯、露天風呂に泥パックが置いてあります。泥パック専用の湯舟とシャワーがちゃんとあります。もちろん無料。泥を持って帰らないで下さいと書いてありましたが、どうやって持って帰るんだろう?タッパでも持ってくるのでしょうか?

お風呂は他にもいろんな種類がありました。炭酸泉が好きなのですが、どこの銭湯でもたいがい混んでいて芋を洗うような状態です。でもここは炭酸泉もすいていてすごく気持ちよかったです。

洗い場にはピーリングジェルも置いてありました。一昔前はよく置いてありましたが最近は置いてあるところが減ったのでちょっと嬉しかったです。肌には良くないかなと思いつつもボロボロ取れるのが(角質が取れているのかはわかりませんが何かボロボロと出てきます)楽しくて使ってしまいました。ボロボロ出てきました(笑)

普段は岩盤浴をしないと入れないリクライニングチェアのある部屋が平日限定で解放されていました。他の休憩室もたたみが新しくきれいで女性専用のスペースもあり、今回は使いませんでしたがドライブ疲れを癒やすのにいいなと思いました。蒲郡にまた行く機会があればまた寄りたいなと思います。

2017年6月 5日 (月)

水曜日のエミリアの感想

水曜日のエミリアのDVDをみました。ナタリー・ポートマンがあまりにもかわいくて釘付けでした。タイトルが良いですよね。原題は一応見ましたけどよくわからない…英語できる人がうらやましいわ。

それにしてもこの映画、誰にも共感できないけれど一番腹が立ったのはジャック(エミリアのだんなさん)ですね。エミリアとジャックが不倫したわけで、もちろんエミリアは略奪女なわけですけど、ジャックだって同じ罪を犯しているはず。いろんなことに他人事な感じのジャックが一番許せなかったです。

エミリアは本当に自分勝手な女だと思うし、浅はかでどうかと思う女ですがナタリー・ポートマンがかわいすぎるせいかそこまでいやな女に思えませんでした。バカなことはやめなさい!とハラハラし通し。ナタリー・ポートマンの私生活も重なって見えてきちゃったり…。だって高学歴で略奪婚ですよ?それにしても大人になるってむつかしいですよね…。

他にもリサ・クドローがなぜか好きなのでおお!となりました。出ているの知らなかったのです。美人とは思えないし好きなタイプの顔でもありませんが、なんだか好きなんですよね。フレンズみてないのですが。ロミーとミッシェルの場合がすごく楽しかったのでそれ以来出ているとあ、あの人だ!となります。

でもよい感じの終わりでホッとしました。他人事だから自分勝手に見えるしバカなのもわかるけど、自分のことはわかりませんからね。いやな奴レベルは私と変わらないでしょうね。むしろ美しく優秀な分エミリアの方がずっとえらい…!

2017年5月22日 (月)

サイゼリヤが好きなんです

サイゼリヤが好きです。ついついふらっと寄ってしまいます。あの安さであのおいしさはすごいですよね?ランチなんて税込み500円で9種類の中から選べるのです!サラダとスープもついています。ドリンクバーもランチタイムなら110円で付けることが出来ます。

ライスをパンに替えることが出来るのですが、このパンがとってもおいしいのです。オリーブオイルと塩で食べますが、オリーブオイルも癖はないけど良い香りで好みの味です。パンもテイクアウトできたらいいのにといつも思います。

昨日は、出かけた後クタクタだったのですが主人が飲みに行きたいといいます。うちから徒歩もしくは自転車圏内には焼き鳥屋さんと天ぷら屋さんしかありません。焼き鳥気分じゃないし天ぷらはふらっとの見に行くには予算オーバー。そこでサイゼリヤ呑みしよう!という事になりました。

プロシュートやモッツァレラ、サラダにピザなどおつまみメニューとビールとワイン、かなりたくさん食べて飲んで4500円でした。飲みに行って二人で4500円は安いけど、サイゼリヤで二人で4500円は…。明らかに食べすぎですよね。

でも分煙だし(近所の焼き鳥屋さんはたばこの煙ムンムンです)居酒屋よリ静かだしフリードリンクだし、安さの他にもファミレス飲みにはメリットがあると思います。私たちは夫婦二人で騒ぐわけでもなし、客単価も上がってお店側にも迷惑ではないと思っているのですが…どうでしょう?

2017年5月18日 (木)

恥ずかしい理由で漫喫へ行ってきました。

久しぶりに(そうでもない?)漫喫へ行ってまいりました。主人が飲み会の日なんかはつい行ってしまいます。今回はお恥ずかしい理由です。じつはマンションの設備の点検の日だったのですが忘れていて模様替えをしていました。ついでに断捨離も。そのため引き出しの中身が床にぶちまけられていて、とても人を入れられる状態ではありませんでした。業者さんとは言え恥ずかしすぎて…。

朝ゴミ出しに行って点検の事を思い出し、今から片づけても間に合わないと思いましたが居留守は苦手。そこでそのまま漫喫へ行っちゃいました。私が住んでいるフロアからスタートするので絶対に間に合わないと。迷惑かけてすみませんと思いながらも。

こんな漫画を読みました。

Kc3s0157

そのほかにもたそがれたかこさんの新刊、ダンス・ダンス・ダンスールの新刊、あなたのことはそれほどの新刊、太陽が見ているかもしれないからの新刊。などを読みました。これがどれも面白いんです。ドリンクのおかわりもしないで(フリードリンクなのに)夢中で読みました。平日はオープン席で二時間500円なので2時間で出るつもりでしたが、結局倍の4時間いました。そんな理由からでしたが、有意義な時間でした。業者さんすみません。

«みおつくし料理帖とあなたのことはそれほどの感想