« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月23日 (木)

今年の大河、直虎のジブリ感はどうなの?!

今年の大河も、今のところ見ています。何度か脱落しそうになりましたが何とか持ちこたえています。子役時代が4話続くってなかなかないですよね!そして3か月たってやっと当主に!ここまで長かったですね。高橋一生さん(ていうか政次ですね)の今後をみるのがつらいですよね~!

大河というよりは朝ドラな感じですが、それなりに楽しく見ています。再来年の大河が現代劇だそうなのでその布石でしょうかね?そこはなとなく漂うジブリ感は何とかならない物dしょうかね。ダンナが見ると言わなきゃきっと一話目で脱落していたと思いますが…。

そうそう、菜々緒さんもいいですね。特に好きでも嫌いでもないのですが、普段よりきれいに見えます。花總マリさんもとってもおきれいでしたね。

このまえスーパーで直虎マイタケが並んでいたので思わず買ってしまいました。まいたけ、万能選手ですからね。ダンナに見せようと思って買てきたのに忘れてマイタケだけ料理してパッケージは捨ててしまいました。写真撮っておいて良かった!これです。

Img_1614

東京に行った時に三越前で直虎ちゃんの着ぐるみに出会いました。一緒に行った子は会社が浜松なのに浜松では一度もあったことがない!と笑っていました。

2017年3月17日 (金)

ブラーバさんの実力

我が家にお掃除ロボット、ブラーバがやってきてはや3か月。大活躍です。もうブラーバなしの生活なんて考えられない状況です。ブラーバさん、はじめは男の子のはずだったのにいつの間にやら「よねすけ」から「よねこ」に変わっていました。

初めはジェットの方が良いと思って電気屋さんへ行きましたが、話を聞いてみるとジェットでは使い捨てのシートが使えないそう。もちろん専用の布の方がきれいになるに違いないけれど、ブラーバを買おうとしているずぼらな私がそんなもの使うはずがない!という事で、シートの使える方に決めました。

ドライもウェットも使えるので、掃除機をかけるのが面倒な日はドライシートを一度かけてそれからウェットでかければお掃除は大方終了です。なんてすばらしい!ただ、時間がかかるので急な来客などで急いでいるときは使えません。でも出かけるときにかけていけば帰ると終わっているのでとっても楽ちんです。たまに引っかかって動かなくなている時もありますが…。

静かなので早朝にもガンガン使えます。壁にぶつかってゴン!となるので主人はたまに寝ながら驚いていますが、お隣に迷惑がかかるほどではないと思います。

うちにはルンバは居ません。ルンバさんも便利そうだけどお手入れが大変そうだなと思い、見送っていました。ブラーバさんは本当にシートを変えてやるだけでお手入れ要らずでとっても良い子です。ドライシートを使えば掃除機もそんなにかけなくていいのでルンバは不要かな。でもルンバがあれば和室も掃除してくれるんですよね~。…それぐらい自分でやらなきゃいけませんかね…。

2017年3月13日 (月)

夢の板ウニ定食を食べてきました。

先週末、東京へ遊びに行ってきました。一泊二日で疲れ知らずの私もさすがにしんどかったです。クタクタになりながらも終電まで粘って、最後に東京駅で帰る間際にウニの専門店があったので入ってみました。私はウニが大好物です。でも一緒に行った主人も友達もあまりウニが好きではないので申し訳ないと思いましたが、二人ともいいというので…。良かったのかな。

Img_1237

でも結果、安かったのになかなかおいしかったので良かったと思います。どんぶりは国産とカナダ産チリ産のウニが選ぶことができ、ウニも10グラム単位で好きな量を頼むことが出来ました。そっちと迷ったのですが、夢の板ウニ独り占めの誘惑にあらがえず、板ウニ定食にしました。こちらはチリ産のみ。

二人は国産のウニを頼んでいたので一口貰いましたが、やっぱり全然違いました。次回は絶対国産にしよう~と思いました。カナダ産もおいしかったです。

ウニ、あんなにおいしいのに好きじゃない人がいるのがとっても不思議です。ウナギも!もったいないですよね~~。ウニとウナギのない人生なんて考えられない。他にも大好物はいっぱいありますが…。私はあまり嫌いなものがないので人生得をしている気がします(*^_^*)

2017年3月 3日 (金)

太田さんすごいな。ハルキ批判について。

見てはいないのですが、爆笑問題の太田さんがクローズアップ現代で村上春樹さんの批判を繰り広げたとか。友達に聞いてネットで検索してみたらすごいですね。でも全くの同意見です。好みの問題でしょうけど…。私はシンプルな文章が好きで、正直にいうと村上春樹さんの文章は全然頭に入ってきません。頭が悪いせいかもしれませんが。

スティーブン・キングも小説作法で文章は最初に書いたものがいちばんよく、何かを足すのは愚行、推敲とは削ること…というようなことを書いていたと思います。手元に本がないのでホントかどうかわかりませんが…。美しい文章や表現であることは確かだと思いますが、私は好みません。中にはさすがだな~と思う本もあるので、魅力が全くわからないわけではありませんが、やっぱり好きじゃないなと思ってしまいます。

好きじゃないなら読まなければいいだけの話なので、わざわざ大きな声で言わなくても良い事なんですけどね…。でも、自分の正しさを証明したいという欲がどうしても抑えきれない事ってありますよね。正しいというわけではないけれど、全然いいと思わないことを皆が絶賛していると苦々しい気持ちになってしまいます。よくあります。

特に近しい人がそうだととってもイライラします。好みの問題なのにねぇ…自分の心の狭さに驚きます。だけどやっぱり気に入らないんです!ディズニーとハルキが嫌いだととっても生きづらいですよね!ディズニー行こう提案をどうやって断るかが難しいところです。(一緒にお出かけはしたいのです)

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »