« 大河ドラマに鬼ちゃん登場 | トップページ | 皮膚科へ行ったら爪水虫が怖いと知った件 »

2017年10月 6日 (金)

「料理が苦手」はどの程度なのか

知り合いに料理が苦手だという人がいます。特別料理上手じゃないという事だと思いますが、その程度だったらたぶん私もきっと同じ程度ではないかと思うのです。料理教室に通ったという事もありませんし、母親が料理上手でそれを受け継いでいるという事もありません。料理は嫌いではありませんが、自己流で自信をもって得意です!と言えるレベルではありません。とは言え、レシピ通りに作れば結構おいしいものができますよね?手際が悪いという事なのか、味音痴なのか…それともただの謙遜なのか???

Img_2973

会うたびに料理が苦手で~、いつもおかずがドーンみたいなモノしか作らない、とかこんな料理出てきたら大喜びだよね~、とかそんな話をされるのですが…。他にもお客さんに手料理を出したらひどい言われようだったとか…。苦手意識は実際に持っているのだろうけど、話は盛っているだろうしそのまま受け取るつもりはありませんが、答えに困ります。きっとただの軽い話題の一つなんでしょうね。

割と料理下手を自称する人って多いんですよね。逆に自慢したいのかなと思う人もチラホラ。「こんなのとかこんなのしか作れない!」→「そんなの毎日作ってるの?すごいじゃない!」みたいな流れになったりとか(笑)ありませんか?こういう人を見ていて、ことさら自分を下げるのはやめようと思います。結構そういう人面倒ですよね。

« 大河ドラマに鬼ちゃん登場 | トップページ | 皮膚科へ行ったら爪水虫が怖いと知った件 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事