« 3月のライオン13巻、太陽が見ている(かもしれないから)7の感想 | トップページ | 「料理が苦手」はどの程度なのか »

2017年10月 4日 (水)

大河ドラマに鬼ちゃん登場

大河ドラマ、直虎についに鬼ちゃんが登場しましたね~!高橋一生がいなくなり、カシラもいなくなって寂しくなるなと思ったところに鬼ちゃん登場!考えてありますね(笑)さすがです。高橋一生が処刑されたときはもうこの後見る気がしないなんて思っていましたが。カシラも結構好きだったんですよね。「誰も知らない」のイメージがあるのであんまり好みのタイプではありませんが、何となく応援しています。奥さんの豊田エリーちゃんもかわいいですしね。

鬼ちゃん、ちゃんと心くんの虎松イメージを引き継いでの登場でしたね。唾がすごく飛んでいたのが気になりました(笑)心くんは本当にかわいいですよね。可愛い全盛期はもう過ぎているのだろうけど、あのリトルベンの姿が忘れられなくて…!あのCMは本当に可愛すぎでしたよね。

しかし今回の大河、すぐ脱落するだろうと思ってみていたのですが、最後までみられそうです。はじめはジブリで昼ドラか~…なんて言っていました。でも見ててよかった。森下佳子さん、良いですね。これからは他のドラマも見てみようかと思いました。

今月から始まった朝ドラ、「わろてんか」の子役がおとわの子役の子なんですね。あの子すごかったですよね~。「朝が来た」が唯一観た朝ドラでしたが、今回は見てみようかと思って録画しています。でも見るドラマが多いと忙しくて大変ですよね(笑)テレビは基本的に録画したものしか見ないことにしています。CMを飛ばしたいので…。

« 3月のライオン13巻、太陽が見ている(かもしれないから)7の感想 | トップページ | 「料理が苦手」はどの程度なのか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事