映画・テレビ

2016年12月22日 (木)

逃げ恥ついに最終回…真田丸パロディがくるとは!

逃げ恥、ついに終わってしまいましたね。夫婦で毎週楽しみにしてみていました。こんなに楽しみに見たドラマは初めてかもしれません。”朝が来た”も楽しかったな。意外に私ドラマ好きなんだなと気付きました。真田丸はまだ録画はしてありますが見ていません。

それにしてもガッキーの可愛さはもう!なんていうか!「今のガッキーの顔、みてた?見てなかった?戻す?」なんて言いながら見ていました。ガッキーはすべてが良いぐらいに可愛いですね。可愛さは良いぐらいなんてものじゃありませんけど。ガッキーが家にいてくれるなら20万とか安すぎですよね。まあ、払えませんけど。

共同経営責任者、まあうちもそんな感じです。どっちがお財布握ってるとかないですし。やっぱりお財布を握っている方がどうしても立場が強くなりますよね。そしてそうじゃない方は不満を持ちやすい。そう思ったのでうちも共同で管理することにしました。お小遣いも同額です。もちろん会社での付き合いの飲み代は経費として別に予算はありますが。そのおかげかとっても仲良しです。結婚して4年目、まだまだこれからなのでしょうけど。

紅白が楽しみです。出かける予定なので録画しますが…生でみたいです。

Pc060033

お正月にやるか、大掃除がてら捨てるか迷うガラスの仮面かるた…どうしよう。要らない物なのは確か。

2016年10月17日 (月)

三人兄弟シーズン2がはじまります!

ついに3人兄弟が帰ってきます!メ~テレで去年シーズン1が放送され、私と主人は夢中になってみていました。ケーブルテレビで一挙放送していたので、もうそろそろシーズン2始まるんじゃない?と言っていたらやっぱり今日から始まります!とっても楽しみ!先日の試写会にチラシが入っていました。試写会が終わってからその話ばかりしていたので友達にそっち?と笑われました。

豪華キャストですが、ローカル番組なのでしょうか?主演は六角精児さん、今野浩喜さん、波岡和樹さんの三人。メ~テレの入る名古屋に住んでてよかった~。

音信不通だった父の残した喫茶店をつぐというお話ですが、コメディです。作中のテレビ番組「ザ・キッサテン」で毎回名古屋市近郊の喫茶店が紹介され、それがとっても楽しみなんです。行った事のあるお店が出てくることもあります。この番組の司会が神戸浩さんで毎回笑わせてくれます。

喫茶ツヅキという脚立の上からカフェオレを注いでくれる喫茶店があるのですが、この番組を見て知って、行ってみました。それ以降大ファンになってしまったのです。衝撃的でステキな喫茶店でした。またいずれ紹介できればと思います。

前回のマドンナ役?では中村静香さんが出演していました。彼女、とってもかわいいですよね。なんか男の理想って感じの子に思えます。あんな子が喫茶店で働いていたら私なら毎日通ってしまうな。(女ですが)

シーズン2では橋本マナミさん、おのののかさんが登場するそうです。楽しみですね。

2016年10月16日 (日)

逃げるは恥だが役に立つ他ドラマの話

最近見ているドラマの話です。

先週始まった「逃げるが恥だが役に立つ」とってもかわいいですね。ガッキーと星野源なんて面白くないわけないコンビですよね。好感度がとても高そう。楽しいドラマになりそうで期待しています。主人と大笑いしながら一話目を観ました。

実はマンガ大好きなくせに原作は絵が苦手で読んでないんです。とっても売れてて人気の高いマンガなので気になってはいましたがどうしても読めなかったので、ドラマ化してくれて嬉しいです。エンディングのダンスがまた可愛いんですよね。

それにしても星野源、最近みない日はないぐらいですね。好きなので嬉しいです。とってもかわいい。ドラマで気になるのはどうしても女優さんになってしまいますが今回はどちらも好きでうれしいです。毎週楽しみになりそう。

そしてもうすぐクライマックス大河ドラマ真田丸。こっちもとても面白く見ています。これにも星野源出ていますよ。大河とは思えない脚本演出でありながら、さすが見せ場はしっかりと、な感じで終盤にもかかわらず笑ってみることが出来てありがたいです。

大河はどうしても終盤は暗いですよね。見ていて辛いときがあります。若い人の時代物入門に三谷大河、良いかもしれないと思います。お父さんがステキすぎて死んじゃってホントさみしいです。大河は一年なので終わりは毎年すごく感慨深いです。自分の一年間も振り返り重ね合わせて…変ですか?

あとはDLifeのクワンティコ。久々に面白いと思った海外ドラマです。デス妻、リベンジ、ホームランドに続いてクワンティコですね。何シーズン続くのでしょうね。楽しみ。デス妻のブリーが出演しています。やっぱりステキです。

2016年10月15日 (土)

宮崎あおいちゃんと橋本愛ちゃんの舞台挨拶

宮崎あおいちゃんも橋本愛ちゃんもこの世のものとは思えないぐらい可愛かったです。おおよその芸能人はみな実物みると驚くほどかわいいことは知っています。でも彼女たちの可愛さ美しさは別格ではないかと思いました。本当に美しいということは存在するだけで価値がある素晴らしいことだと改めて思いました。彼女たちはもちろんただ美しいだけではないと思いますが。

今回は頑張って映画館のオープン時間8:30にチケット引き換えに行ったのでなんと2列目ど真ん中!3番目でした。私の前に並んでいたご婦人もてっきりあおいちゃん目当てかと思いきや、普通に朝一番の映画を見に来ていた方でした。

オープン8:30ぴったりにならないと映画館のあるフロアにエレベーターは止まらないのですね。まだ駄目だねぇ、と他の待っている人とエレベーターが来るたびにボタンを押してがっかりすることを繰り返していました。

チケットを引き換えた後、モーニングでもして少し時間をつぶして電車がすいてから帰ろうと思いましたが、財布になんと250円しか入っていなかったため慌ててATMへお金をおろしに走りました。するとなんと試写会に誘った友達とばったり出くわしました!

仕事が終わりそうにないという事で今回は一緒に行けなかった子なのですが、びっくりしました。その駅に会社があるのであって不思議はないのですが、外で知り合いに会うとなぜだかすごく嬉しくて(人にもよりますが)わー!きゃー!となりますよね。面白いです。


2016年10月13日 (木)

バースデーカード試写会

Kc3s0106

映画「バースデーカード」の試写会が当たりました。なんと橋本愛さんと宮崎あおいさんと吉田康弘監督の舞台挨拶付きです!!うれしい。しかもその日たまたま主人が休みだったので朝イチでチケット引き換えて~、と二人でウキウキで計画を立てていたのですが、大事な会議が入ったとかで行けなくなってしまったのです。

とてもせこいことを言いますが、試写会は主人と一緒に行けると二人分の映画代を得するんですよね~。なのでできれば友達とではなく主人と行きたいのです。友達といっても映画が終わってからお茶する時間とか短くなってしまうのでもったいない気がするのです。今回はたまたま金曜ですが、月曜~木曜の場合は翌日もあるのでそんなにゆっくりしていられませんしね。だから試写会には主人と行くのが一番経済的かつ合理的なのです。

ご飯を作り置きしていくのも面倒ですし。一緒なら外食で済ませられるのですがさすがに遊びに行くのに外で食べて、とは言えません。とっても残念です。

そして試写会にお互いに誘い合っている友達に声をかけたのですが、試験前日とのこと。誰を誘おうか思案中です。もう直前だし、一人で行ってもいいけど舞台挨拶もあるしなんだかもったいない気がするのです。

2016年10月11日 (火)

ジェイソン・ボーンをみました

ボーンシリーズの新作、ジェイソン・ボーンを連休中に4Dでみてきました。期待を裏切らず面白かったです。若干アクションシーンが長かったのが不満でしたが…ちょっといろいろ派手すぎやしないかと思わないこともありませんでしたが。ちょっと今までのシリーズと比べると薄っぺらな感じは否めませんでしたが、それでも面白かったです。だってボーンさんですもの。

マット・デイモンなんと45歳なんですね。驚き。確かにシリーズのはじめと比べるとおじさんだったけどまさか45とは。それでもやっぱりかっこよかったです。むしろ渋くなって魅力は増したかも。前作のボーン・レガシーではまさかボーンさんの出ない映画だなんて知らずにみてショックでしたが、今回は大丈夫です。ボーンさんが主役です。安心してください。

共演者も豪華です。トミー・リー・ジョーンズにアリシア・ヴィキャンデル、バンサン・カッセル。ほかにも有名な人いるかもしれませんが、私がわかったのはこれぐらい。もしかしてニッキーはボーンさんと(なぜかうちではさん付けで呼ばれています)付き合ってたのではないかと思っていたのですが、死んじゃったしそんな話一切出てきませんでしたね。う~ん、やっぱりボーンさん硬派。

ちなみに4Dは、この映画ぐらいならちょうどいいかもと思いました。だけど本気で見たい映画の時は集中力を奪われるのでやめたほうがいいかな、と思いました。いや、本気でみたかったんですけどね、おもったより今作は入り組んだ話じゃなかったので。

それにしても次回が楽しみです。早いうちに作ってほしいものです。

2016年10月 6日 (木)

ジェイソン・ボーンが楽しみすぎる!

今週末、ボーンシリーズの新作が公開されますね。楽しみです。土曜に見に行こうと思っていますが、そのためにシリーズを復習しました。前作から何年か経つとストーリーを忘れてしまいませんか?2の時も3の時も同じ事をしたので、いい加減おぼえたらどうなのかと自分でも思いますが、人って忘れるものなのですね。ボーン・レガシーはボーンが出てこないので今回はサボりました。

しかし、何度見ても面白い!マリーが死んじゃうシーンでは何回目だよって思いながら泣きました。マリー、可愛かったですよね。ニッキーも好きです。ヒロインが良いとそんなに面白くない映画でも好きになってしまう傾向が私にはあります。

マット・デイモンももちろん好きです。ボーンシリーズの初めではまだ若者だったけど今は立派なオジサンですね。かっこいいけど。高校時代、戦火の勇気という映画で初めてマット・デイモンを認識したのですが、その時ディカプリオにそっくりで初めは間違えていました。と、いう話をしたら解ってくれる人が何人かいて嬉しかったです。

今度のジェイソン・ボーンではついにボーンの過去が明らかになるのですね!楽しみです。今回は4Dの映画館で見ようと思っています。4D初体験です。4D体験にピッタリな映画の予感なのですがどうでしょう。友達には、映画のストーリーが入ってこないから好きな映画はやめた方が良いと忠告されたのですが、そんなに?!服が濡れるってどの程度塗れるのでしょうか。それも合わせて楽しみです。